事業所案内

fukuoka

所在地 〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松1-4-30
電話番号 092-791-8743
FAX番号 092-791-8746

所長挨拶

電波障害に経験豊富なスタッフ対応

大和テレビシステム福岡事業所は2004年アナログ周波数変更対策で佐賀県に事務所を開設し、九州全域の電波障害・調査に携わりました。その後2010年福岡県へと事務所を移し現在に至ります。

九州は送信所が多いため、福岡県外(佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県)の放送波を受信している地域が多くあります。電波障害の検討や受信障害の対策においては経験と知識が重要となってきます。これまでに蓄積された技術と経験豊かなスタッフが対応致します。

九州全域の電波障害に対応

大和テレビシステムは業界団体である一般社団法人日本CATV技術協会の会員であり、協会が設けた技術資格を持ったスタッフが確かな品質とスピードで対応致します。現在、九州沖縄全県の現地協力会社と提携しており、テレビ電波およびラジオ電波の調査を行っています。九州全域においてお急ぎのお客様に応える、迅速な調査が可能です。

電波障害の高度な技術にも対応

公共物などの将来計画などで、環境アセスメントに伴うテレビ電波調査など、高度な技術(予測)を要する案件につきましても対応が可能であり、検討、調査にとどまらず、電波コンサルティング業全般として、環境アセスメント報告書の作成が可能です。

会社概要

商号 株式会社 大和テレビシステム
所在地 〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松1-4-30
電話番号 092-791-8743
設立 平成元年11月10日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 続麻 貴士
取引銀行 横浜銀行 大和支店
みずほ銀行 大和支店
許可 国土交通大臣許可(般-26)号  第23495号
主要取引先

アジア航測株式会社、株式会社I.M.A都市建築研究所
株式会社NHKアイテック
一般財団法人NHKエンジニアリングサービス
川崎地質株式会社、株式会社関電工、株式会社協和エクシオ
総務省関東甲信越地域テレビ受信者支援センター、株式会社久米設計
サン電子株式会社、大日本コンサルタント株式会社
DXアンテナ株式会社、一般財団法人電波技術協会
日本アンテナ株式会社、株式会社日本設計、日本放送協会
パシフィックコンサルタンツ株式会社、パナホーム株式会社
ホーチキ株式会社、マスプロ電工株式会社、株式会社松田平田設計
森ビル株式会社、株式会社山下設計、株式会社レオパレス21

他 自治体、建築設計事務所、マンション管理組合
ゼネコン・デベロッパー会社など

(五十音順、敬称略)